FC2ブログ

絶・ぽんぽこ祭

2018年05月21日 22:31

4月に入ってから新しい職場に変わったので慣れない環境に四苦八苦。
約1ヶ月ほどお休みしてまたメインが遅れつつあったので、ただいま怒涛の追い上げ中であります!

止まっていた紅玉海のクエストを進め、今回やってきたのは蛮神スサノオ戦

FF14_SS0384.jpg

名前は聞いてたからいつか出てくるんだろうな~とは思ってたけど、この登場はかなり唐突でした(;・∀・)

そしてイメージとだいぶ違うw

よよい!!って感じですw

タイミング悪くてメンバーが全然足りなかったので、フレのフレさん呼んでもらったり

別サバのフレさんに久方ぶりにTELLを投げつけたうえ、理由を聞かずにPTに入らせるという暴挙にでて
なんとかフルパーティ!!

FF14_SS0385.jpg

祭り囃子がピ~ヒャラ鳴りながら範囲もばんばん来て楽しいんだけど

FF14_SS0386.jpg

中盤、唐突に訪れるシュウォッチタイムw

( ゚Д゚)フオォォォォォォォォ!!!!!!


_:(´Д`」 ∠): ハァハァ


FF14_SS0387.jpg

メインタンクで行ったことない人はぜひ行ってみよう!





最近パイッサ好きのパイッサに毒されて、気がつけばパイッサを連れ歩いています。

無意識って怖いですね

FF14_SS0388.jpg

先週の事ですが、FCメンバーさんのリアバンの2次会イベントinエオルゼアが開催されるという話を
司会の親方から伺いました。

それはぜひ参加せねば!

そして何か出し物の一つでもやらねば!

ということで我らが おchu♡ケモノ のメンバーを結集し打ち合わせを行いました。

FF14_SS0389.jpg

おchu♡ケモノとは
もともとわたしがLSの自己紹介イベントのたびにネタで「沢庵小町」と言ってみたり
日記のネタに「光のアイドルユニット」とか言っていたら、いつのまにかイベントでライブすることになってたり
ユニット名が出来上がって3人組になってたという、ふわっと出来上がったアイドルユニットである


そして本番の会場は、FCのパン屋 兼 ハウジング奉行が作り上げたかなり素敵なミニ式場!
あまりのできの良さに来場者がみな唸ってました(`・ω・)+

FF14_SS0390.jpg

天井のトンベリライトから「浮気したらぶっ刺すぞ」という強いメッセージを感じます。

FF14_SS0391.jpg

階段からレッドカーペットを通って本日の主役が登場w
フラワーシャワーと溢れんばかりの祝福の拍手。

これゲームだよね!?

すごいなFF!ここまで再現できるのか( ゚д゚)

その後はインタビューアーから二人の馴れ初めを根掘り葉掘り聞き出すお約束タイム!

ちなみに運命の人と二人きりになった時に心に響いた音は

ぽんぽこ だそうですw


そしてついに我らの出番がやってきました!
今回のメインは演奏をバックに祝辞を述べることと、3人による演奏です。

当初は一人がメイン旋律を弾き、後の二人が伴奏パートを弾くという合奏を計画していたんですが
実際やってみると・・・

現在の仕様では演奏ってかなりタイムラグがあるんです。
例えば一人が弾き始めて他の二人がその音を聞きながら音を合わせると、別の第三者が聞いた時
ぜんぜん合ってないってことが起こります。
運良く合う可能性はあるけれど、これは演奏というより曲芸だなヾ(;´▽`A``

なので悩んだ末に思いついたのがリレー演奏です。
一人ずつ順番に演奏するってことですね。
一人ずつ演奏したとしてもタイムラグがなくなるわけじゃないんですが、前の人が弾き終わる前に次の人が
弾き始めたら、第三者にはつながって聞こえるはず。
何度か練習を重ねて他の人に聞いてもらったら、なんとかつながって聞こえるレベルに調整できたので
今回ステージでやってみました。

FF14_SS0392.jpg

後で動画見せてもらったら完全にスムーズとはいかなかったけど、まあつながって聞こえるレベルでしたw
いつかもっと簡単に演奏できるようになるといいですね~^^

FF14_SS0393.jpg

お二人ともリアルでもエオルゼアでもいつまでもお幸せに!


コメント

  1. あいら | URL | -

    シュウォッチ懐かしす…(´▽`)
    高橋名人の連写だけで生まれたコンテンツだよね。
    何年か前にあった無限プチプチとか、ここから発想を得てるんだろーなーって思いました(*^^*)
    (あえて漬け物には触れないスタイル)

  2. ブリさん | URL | -

    今考えたらなんであんなのが流行ったんだろうw
    ハンドスピナーとかも20年後くらいに古き日本の映像で使われるよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michishirabe.blog134.fc2.com/tb.php/376-b01e2670
この記事へのトラックバック