--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoftBankショップでキレた話

2014年10月05日 15:01

最初にことわっておくと、わたしは別にSoftBankのアンチではないし、諸事情で一時転出したがトータルではかなり長期ユーザーだと思う。
住居の移動なんかであちこちのショップで相談や手続きをしてもらったが、今まで特にトラブルになったこともない。
むしろ多少の手違いやミスなら笑って許している。
そんなわたしが、おそらく人生で初めてではなかろうか、店頭でキレて店員に説教するという事件があったのでこの怒りを忘れないうちに備忘録として書き残しておこうと思う。

残念なことにSoftBankの公式サイトにのっている、SoftBankの看板を掲げた店舗での話です。

2014年10月某日
iPhone6への機種変更に行った時、A店員が対応してくれた。
向こうから聞かれた事といえばバックアップを取っているかだけで、その他は特に説明も質問もされなかった。
A店員は黙々とipadで契約の処理を進め 「ではここにサインをお願いします」 と言われたので機種変更のサインだと思ってサインした。
その後、今まで使ってたiPhone5の下取り契約にサインを求められたのでサインし、最後にiPhone6を受け取って「以上になります」と言われた。
以前に機種変したときはもっと色々あったような気がしたが、特に何も契約は変えてないのだから早かったんだろうと思った。
今思えばその時点で文句の一つでも言うべきだったと反省しているが、その時は電車の時間も迫っていたので受け取って駅へ向かった。

駅について待ち時間の間に先ほどの契約書類を見てみると、今までついていなかった
・iPhone基本パックR
・あんしん保証パック(i)プラス
・UULA
・スマホとくするパック

が勝手にオプションに追加されていた。
こんなものをつけるという説明は一切なかった。
わたしはiPhone基本パックを使わないのでそもそも解除しているし、AppleCare+派だからあんしん保証パックはつけていない上につけるとも言っていない。仕方なくショップに戻ったところ、対応してくれたのはさっきと違うB店員で保証の件の確認不足を謝罪され、追加になっているオプションの内容と解除について説明してくれた。

ここまでの問題
・契約時に勝手に追加されるオプションについて何の説明もない(つけたことすら説明なし)
・本体を交換しているのに通話確認をしない
・本体を交換しているのに一括設定の案内をしない(AppleストアでさえSoftBankの修理持ち込みをすると説明してくれる)

・下取りしたときの特典を、割引にするかTポイントにするか確認もされなかった。

正直オプションについてはショップの都合もあるだろうから外せるならそれほど大きな問題じゃないが、外すにはオプションが付けられていることを認識する必要がある。
客に説明もなくオプション(契約内容)を変えるというのはありえない対応だと思う。

それよりも重大な問題は、その機種変更前後でデータ定額パックが「制限モード」から「快適モード」に勝手に変えられていたことだ。
(快適モード:所定通信量を超えた場合に自動的に容量を追加して速度を戻す。もちろん追加料金発生)
もちろんそれについても全く説明を受けていないし、そもそも通話やパケット定額プランの話題すらなかった。
一定額以上使うつもりがないからわざわざ制限モードにしているのに、勝手に青天井モードに変えられて知らずに使ってしまった場合、一体誰がその料金を支払うのか?

ふざけるのも大概にしてほしい。

そしてその数日後、相方の機種変で再度このショップを訪れた。
対応してくれたのはまたもA店員。店員が悪いのかショップの問題なのか知りたかったので他の店員がよかったが、待ち客がいる中で交代させるわけにもいかず我慢することにした。
ただ前回の反省を踏まえ、手元でMySoftbankから契約内容が変更される様子をモニターしていた。
すると前回 保証について文句を言ったためかAppleCare+をつけるかの確認はしてきたが、他のオプションをつけることの確認は一切なくサインを求めてきた。もちろん下取りの特典に関する説明も一切ない。
さらに前日に確認した時には確かに「制限モード」になっていたデータ定額パックが「快適モード」に変わっていた。
今回も通話テストも一括設定の説明もなく終了し、「以上になります」と言われたのでここでキレましたw

百歩譲ってオプションをつけるのは良しとしよう。他のショップでも機種変時にこういったオプションを追加されたことはある。
だけど今までどこの店舗でも追加したオプションについて説明してくれたし、外し方や料金の説明もしてくれた。
そういった前提があるから許せるのであって、知らないうちに勝手に契約変えて発生した費用はあなたが支払ってくれるの?
もしオプションが追加されていることに気づかず無料期間を過ぎてしまったら、こちらは知りませんでしたで済まないでしょ?
さらに「快適モード」になっていた件をツッコむと「設定ミスです」と言いやがったので「ミスって言うけど、先日もあなたにまったく同じことされたんだけど、このショップはそういう処理しろって言われてるの?」って言ったら「それは違います。自分のミスです。」の一点張り。
説明不足や設定の件を一応謝罪されたけど

お前絶対悪いことしてるって自覚ないよね?

みたいな謝り方で火に油を注がれた。
これって「すいません」で済むような問題でしょうか?

「快適モード」になっていた件は相方の分をすぐ戻してもらった(自分の分はすでに変更済み)が、家に帰って携帯をいじっているとSoftBankからメールが届き「一定額お知らせサービスへのご加入ありがとうございます」

(^_^メ) あ゙?

ちがう!そうじゃないw
てか、勝手にオプションをイジるなとあれほど!
馬鹿なの?死ぬの?


そのさらに後、先日の機種変更時のアンケート依頼(2通目)を受信。
いい度胸じゃないかw
アンケート答えちゃっていいの?
わたし激おこだよ?

もうあのショップには二度と行くつもりはないけれど、今回の件で他のショップに対しても疑念しか持てなくなったという話でした。

あとで公式に直接苦情入れときます。


コメント

  1. 空雲 | URL | K3CmAlWM

    なるほどね!
    coolで温厚なブリさんがキレるのも無理はない
    とんだ災難だったね

    私ならAと上司立会いのもと
    何故やらかしたか?単純なミスでこうなるものなのか?店方針なのか?など確認すると思う
    SoftBankにクレーム入れてよし!

    SoftBankってドコモみたいに直営店で社員が対応してるんじゃないのかな?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michishirabe.blog134.fc2.com/tb.php/308-7bd63498
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。