恋物語とお疲れ様旅行

2011年12月29日 00:37

忘年会も終わり、年賀状も一段落してやっと落ち着いたと思ったらお正月がやってきそうな時期になっていました( ´△`)
おかげで12月はまともにマビもできず、もう操作を忘れそうな勢いですw
でもまあマビもいろいろバグやらメンテやらでうんざりさせられてますから、ちょっと離れて気分転換するのもいいかもしれません。
そのままフェードアウトにならないように気をつけようとおもいまs(ry

そういえば先日 物語シリーズの最新作「恋物語」を買いました。

img

Amazonで買ってもよかったんだけど以前にイラスト作成のお礼で頂いた図書カードが残ってたので書店で購入。
これはもう表紙買いするレベルだと思いますが、1ページ目から騙されます(良い意味で)のでご注意をw
これが最終だと思っていたらどうもファイナルシーズンとしてあと3巻ほど出るみたいですね~
内容的には囮物語の続編にあたりますが、セカンドシーズンのなかでは猫物語<白>に次いで面白かったと思います。


この間の連休に「今年のお疲れ様旅行」と題して広島~山口を巡って来ましたw

まず最初の目的地は宮島!
数回行ったことがあるんだけど前回がもう10年くらい前なのでかなり久しぶりでした。

img

お昼ごはんを食べようと店を探していたら、シカが仁王立ちしてどかなかったので仕方なく他の店へ。

img

名物の「穴子飯」です。
すごくおいしいのは間違いないんですけど、どの店でも1,500円くらいします。
この島にもHotto Mottoを作るべきだと思います。

img

おみやげを売ってる通りは少し古びた街並みでいい雰囲気です。

img

有名な鳥居です。
この写真をとっていたら団体のシカが現れてお菓子を入れていたバックをしつこく狙われました。

「このシカしつこいので注意」とか首輪つけとけばいいのに!

エンカウント率が異常に高い海岸沿いを抜けて水族館に行ってみたんですけど、最近建て直したんでしょうか?
場所も少し近くなってすごく綺麗になってました。
ペンギンが可愛かったw
あとはそう、蟹が美味しそうだった。

宮島をあとにして次は山口県の徳山にイルミネーションを見にいきました。
駅前をホコ天にして大々的にやってて、どこの祭だというくらい屋台がでてましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
イルミネーションってもっと静かに雰囲気を楽しむものでしょ?
大嫌いなドンドコ低音が鳴ってる曲が舞台のスピーカーから流れてて、正直これはないわぁ~と。
一通りみてそろそろ帰ろうとしたとき、ちょうどイベントがある日だったようで花火が上がりました。
冬の花火ってすごく綺麗で思わず動画を撮ってたら、前にいたカップルがそれにあわせてチュ~を始めた。


うぜぇぇぇぇ! 画面に映んなよw


もしも魔法が使えたらニフラムと叫んだと思います。


そのあと晩御飯を食べに岩国の名所 「いろり山賊」 へ!
以前、珍百景でも紹介されてましたね~
少し街から離れた山の中にあるとは聞いていたけど、どんどん進んでも真っ暗な山道で本気で山賊がでそうなんですけど!?

道を間違えたかと思い始めたその時!

この不景気のご時世になんなのこのライトアップw

img

img
※ただの飯屋ですw

家族連れの子供が外に置いてある太鼓(大)をドンドコ叩いてましたw

あまりの祭りっぷりに入り口を探すのに一苦労したあとは名物を注文!

img

山賊むすび
中に3種類くらい具が入ってる巨大おむすびです。

img

山賊焼き
鶏肉の串焼きですが味がしっかりついてるので、山賊むすびやお酒によく合います。
ちょっとわかりにくいですが、サイズも大きいのでこれだけもお腹いっぱいになります。

img

この部分が手羽先サイズと考えると想像しやすいかとw

料理がおいしいのはもちろんですが、あの独特の雰囲気がいいですね~
ぜひ夜行くのをオススメします("▽"*)


翌日はせっかく岩国に来たので錦帯橋へ。

img

天気が良かったので橋も綺麗に見えたんですが、障害物のない河原は冷たい風が吹き荒んでいて凍死するかとおもいましたw
ちなみに 「錦帯橋は釘を使わずに作られている」 とか言われますが、あれデマですからヽ(´Д`;)ノ


そんな感じの小旅行でしたw
山賊はまた遊びに行きたいです!><b



コメント

  1. プリル | URL | GCA3nAmE

    あけおめことよろですー^^

    いいないいなー
    わたしも旅行いきたーい(゜∀゜)

  2. ブリーチ | URL | cxq3sgh.

    >>プリルさん
    昨年はお世話になりました^^
    たまには贅沢するのもいいものですね~
    近場でも意外な発見があったりして楽しいですw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michishirabe.blog134.fc2.com/tb.php/204-23f9ce51
この記事へのトラックバック