MMLづくりは裏でこんなことやってます的な

2011年07月27日 00:00

MMLの作り方って人それぞれだと思いますが、一番簡単なのは3MLEとかまきまびしーくに直接打ち込んでいく方法だと思います。
ただ3MLEだとドがCとかいうのを感覚的に理解していないとなかなか難しいし、まきまびしーくだとピアノロールが理解出来ないと使いこなすのが難しいと思います。
それなりにMMLを作っていると、どうも音楽の知識が豊富な人だと勘違いされることがありますが全くそんなことありません。
以前 携帯の着メロづくりにハマっていたことがあり、楽譜を買いあさっては自分用に作成してたので多少楽譜が読める程度です。
リアルの音楽の成績は悪かったし、楽器とかなんにもできませんw
そんな人でも作ってるのだからまあ慣れだと思いますb

わたしの場合、正直どちらのツールもリアル知識不足で使いこなせないのでまずStudio ftn Score Editorというソフトを使ってMIDIを作成しています。このソフトは五線譜上に音符を置いて行く形式なので、楽譜さえ読めればなんとか作れるのがいいところw
無料版と有料版がありますがまあ普通に使うなら無料版で十分です。
ベースとなる楽譜MIDIを書き出したらこれを3MLEに取り込みます。
ここでマビ楽器の振り分けを行い試しに鳴らしてみて、音がかぶっている箇所や細かい音階調整、エコーパートを加えたい時にはまきまびしーくへ取り込んで手を加えます。
そしてそれを書きだして再び3MLEへ。
音階に問題がなくなったらここからテンポやボリューム調整を行い、最後に調律をくっつけて完成!

たぶん他の楽師さんからしたら「なんでそんな面倒くさいことをw」と思われるかもしれませんが(〃д〃)

完成した楽譜は実際にマビ内で鳴らしてみないと何が起きるかわからないのが素敵仕様なんですが、ソロならともかく合奏譜はなかなか気軽にテストできないですよね。
そんな時によく使うセルフチェック!
まず各パートの演奏成功動画を撮影します。画質は最低でOKです。
それを動画編集ソフト(複数のタイムラインが扱えるもの)に取り込んで、調律の開始部分にタイミングを合わせて同時に再生するw

力技ですけどテストとしては正確ですよ(・ω・)bグッ


ここ数日、以前から作りたいとおもっていた楽譜を作ってました。
仕事の遅さには定評があるのですけど気分がノッてたおかげか2日で仕上げw

もうしばらく楽譜見たくないですね( ̄▽ ̄;)

R5の楽譜に詰め込みまくったので細かいテンポ支持とかボリューム変更とかもろもろ、今までで一番手の込んだ仕上がりになってます。
たんらる先生のチェックツールと独自のセルフチェックでずれてないのは確認してたので、あとは実際に演奏してみてバランスを調整するのみ!

と思っていたところ、ログインしてすぐロマさんから

「フレさんが楽譜のチェックするので団長の新作もどうですか?」

とのお誘いが。。。



( ゚д゚) うん、いく!


SS

メンバーは、ロマさんとロマさんのブログでよくお見かけするサイナさんずずさんプリル先生でした。

まずはサイナさんのテストから!
確かMML作り始めてそんなに経ってないって聞いた気がするのは気のせいだったか・・・
ものすごく綺麗に響く音色のハウルの曲はまさに玄人のお仕事!
ロマさんが師匠だと弟子の成長も著しいですねw
師匠の神楽譜をお待ちしております(o ̄ー ̄o)

つづいて自分の楽譜をテストしてもらいました。
最近はしっとり系の曲ばかり作ってるので久々のはじけた曲になりますがsupercellの「ロックンロールなんですの」5人合奏!
一番心配してた小太鼓パートも問題なかったようで、これを参考にちょっとボリューム調整して完成ですw

最後はずずさん作のナウシカの曲。
しっとり系かと思いきや打楽器3パートという布陣が新鮮でカッコいい!
新作のテストといいつつ、これ普通にゲリラライブできるんじゃね?!ってくらいのクオリティでしたw

とりあえず作りたい曲その1は消化したので次は何をつくろうか・・・


コメント

  1. ずず | URL | 9wIXYclI

    好きなことをしている時ってめんどくさいなと思われそうな作業も楽しくて時間が足りないです。
    私は楽譜と曲を聞いてと半々で作っています。
    どうしても分からない音は超スロー再生にしておもちゃのピアノで一音ずつ合わせてたりw
    それでもダメなときは適当に音を置いていってますwヒットしたときは感動ものです^^b

    ブリさんの新作、とてもかっこよかったです!!
    いつものブリさんとは全然違う感じだったのでびっくり@@!
    ロックってMML化しようと思うと音符の細かさや微妙な流れの表現など難しいのですよ~><
    それがすべて表現されていてすごいな~と聞き入ってしまいました。
    また聞きたいです~!

    合奏テスト等々、演奏のお手伝いは気軽に呼んでくださいませb

  2. プリル | URL | GCA3nAmE

    わたしはyoutubeさんからゴニョゴニョした
    原曲様を聴いてみて、聴き取った音を
    一音づつポチポチっとマキマビシーク
    さんで入力しながら作っております~。

    再生はMediaPlayerを使ってましたが、
    最近はWpak32というMP3の音楽ファイルに
    いろんなフィルタかけれたり、
    再生スピード変えれるフリーソフトを
    使ってます♪

    なによりこの一音一音入力してるときが
    ジグソーパズルでピースを当てはめている
    ような感じで楽しいのです^^

    3連符がある場合は3MLEで編集するの
    ですが、最近マキマビだけでOKだという
    ことをロマさんから教わり・・。

    すごい感謝だったのですが
    いままでの苦労はいったい(ーдー;A)

  3. ちゅらうみ | URL | F3.HDFwI

    みんないろんな作り方で興味深いですね~!
    私はまびしーくオンリーでポチポチやってます。
    どうしても聞き取れない音は歌いながら音を探す事が多いです^^
    プリルさんに教わったWpak32も
    困ったときにこれさえあれば平気!と思えるソフトですb

  4. ブリーチ | URL | cxq3sgh.

    >>ずずさん
    確かに大変な作業なんだけど全く苦にならないってのはよくわかりますw
    いつもは基本楽譜通りに作るんですがこの曲に関しては耳で聞こえた方を優先して作りましたb
    ロックは勢いが大事なので難しかったです;;

    >>プリルさん
    普段使ってるソフトでも使う機能が限られてると知らないことって結構ありますよねw
    わたしもStudio ftn Score Editorで移調ができるってつい最近しりましたw

    >>ちゅらさん
    まきまびしーく大人気w
    やっぱりどんな作り方するにしても何度も曲を聞いて体に刻みこむってのは大事ですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michishirabe.blog134.fc2.com/tb.php/160-37b43127
この記事へのトラックバック